とら親父の日記

オンラインゲームを主に書いてます

昨日から仕事を開始

f:id:toratora0310:20180909225435j:plain

今の状況(過去記事です)

この病気COPD(慢性閉鎖性肺疾患)になって初の仕事です

現状は自宅の階段の上り下りだけでも息が切れる状態

それでも一番悪化してた時でステージ3

それが投薬とリハビリでステージ1弱まで回復しました

それでもやはり肺の機能が健常者の4分の1しか機能してないため

ちょっとした歩行でも息が切れ咳が止まらなくなる><;

そんな状況で生活をしていた自分だがいい加減家に籠ってるのが嫌になった!!

そんな気持ちの中でたまたま新聞販売所の求人募集を発見!?

新聞に入れる広告・チラシ等を機械で作成する仕事らしい

これなら極端に歩く事なくどうにかできるのではないかと思い℡で相談^^;

そしたら販売店の所長さんがゆっくりマイペースで良いからスポンサーの広告を配ってみないかと話を持ち掛けてきた

過去に東京で朝日新聞の配達員&集金&拡張員もした事があると言ったらその話しを持ち掛けられてしまった・・・^^;

正直今の身体の状態は20mも歩いたら息が切れて苦しい状態・・・。

その事情を全て話した上でも何時間掛かってもいいからリハビリ兼ねてやってみない?

そして万分の一身体が慣れてきたら違う仕事も任せたいという申し出でした

そして3年後を目安に一通り仕事をこなせるようになったら管理職をしてほしいと所長から申し出があった

ちなみに管理職につけば毎月25万以上の手取りは保証すると言ってくれた・・・。

特別お金に釣られた訳ではないがこんな自分(病気持ち)でも色々な可能性があるんだと思うと嬉しくなった!!

昨日から仕事を開始したが正直今の身体の限界をはるかに超えてる状態・・・。

ただこんな自分でも頼りにされてると思うと頑張りたいと思ったわけ!!

どこまで続けられどこまで自分の体力が持つか不安も残るが頑張ってみようと思う^^

9月10日追記

後日分かった事なんだが販売所の所長さん

心臓の一部が壊死した状態で自分と同じく息切れがあるらしい

所長自身も配達する時があるらしいが続けて2件を配達するのが難しいと言う

だから自分の辛さが他人事ではないんだよね~と話してくれた^^