虎おやじの日記

主は中年のおっさん

10年後の生存率・・・。保証は出来ないと告知された

皆さん本当にお久しぶりですm(_ _)m

今までどうしていたのか?

そうですね身体をゆっくり休めてました

本日よりブログを更新していけたらと思っております

さてタイトルを見て ん?と思った方

あれは3ヵ月程前に病院に行った時のこと

主治医の先生より告知されました

20年後の生存率は無理だろうと・・・。

そして

10年後の生存率は保証できないと・・・。

今は本人にハッキリと告知するんですな^^;

このブログを見るのが始めての人もいるかもなので簡単に説明

自分はある病気を抱えております(タバコが原因で)

COPD「慢性閉鎖性肺疾患」ステージ2

肺気腫など

本当は去年の10月の時点で入院するよう宣告

しかし身体が自由に動く間は入院したくないと拒否

その後薬を服用しながら現在に至るわけだが

少し前から血中酸素濃度が85↓を示す状況になり急遽自宅用酸素機器を導入

※通常の健康の人は血中酸素は98~100

90以下入院レベルの値だと先生から言われました

まずこれが体内の酸素を測る機器 ↓

通常の健康な人は98~100f:id:toratora0310:20180124230737j:plain

自室は2Fなのだがトイレのため1Fに降りて2Fに戻っただけでこの数値^^;;

 ↓              ↓               ↓

f:id:toratora0310:20180124230749j:plain

次にこれが自宅用酸素供給機器 (レンタル品)↓

f:id:toratora0310:20180124221319j:plain

f:id:toratora0310:20180124221323j:plain

f:id:toratora0310:20180124221327j:plain

こっちは外出用酸素ボンベ ↓ ※カッコ悪いからまだ使ってない^^;

f:id:toratora0310:20180124221333j:plain

f:id:toratora0310:20180124221337j:plain

さすがにこの年齢で余命10年あるかないかって告知さると凹む^^;

身体が自由に動くまでは今の生活をしていくわ!!

まだ今は普通に外出して遊ぶ事も何ら支障ない状態なんでね^^

ブログの更新は体調が特別悪くない日は更新していこうと思ってます

なので今まで通り覗きに来てやって下さいm(_ _)m

改めてこれからも宜しくお願いします^^